シニアコース

音楽が脳に良いことは広く知られています。老化防止や脳の衰えにも効果がありますが、やみくもに歌い、楽器を弾くだけでは、楽しく時間が過ぎるものの脳への刺激はさほどないようです。Rin音感教室のシニアコースでは、専門の講師が最新の脳科学に基づいたレッスン内容で脳にアプローチし、元気な脳を維持し楽しい人生を満喫できるようサポートします。

「音楽が好き」が共通のコミュニティ。

年齢を重ねていくと、昔ながらのお付き合いはあるものの疎遠になってしまいがちです。そんな中、以前から興味があった「音楽」を通じて一緒に楽しめる新しい仲間と共に、楽しくレッスンを受けていただけます。グループとはいえ6名までの少人数にとどめ、お一人おひとりのペースを大切にし、無理のないレッスンを行います。またその方の好きな音楽を楽しめるよう準備していきます。ティータイムもあり、昔話や音楽の話にも花が咲いているようです。

このような方におすすめです

  • 年齢・経験不問。指を動かして、心も脳も活性化
  • 趣味で楽しむピアノレッスン&歌やリズム運動も
  • 好きな曲や懐かしい曲を、皆で弾いてみたい
  • 仲間と共感し、癒やしと生きがいづくりをしたい
  • 脳科学者が開発した「脳活プログラム」で記憶力回復、認知症予防も

ピアノが脳に与える影響と健康効果

ピアノを弾くなど手や指を使うと、脳の前頭連合野や脳梁、小脳、海馬が発達します。その結果人間性知能が高まり、左右の脳バランスが良くなり、機能性や知的機能、記憶力が向上するとも言われています(出典:「ピアノが脳にいい理由」脳科学者 澤口俊之先生)。

レッスン・教材について

教材は、その方にあった曲や取り組みやすいものを準備します。ご希望がある場合は、それに沿った形で対応していきます。

曲のレパートリー

さくらさくら/赤とんぼ/喜びの歌/ふるさと/荒城の月/エリーゼのために/虹の彼方に/ムーンリバー/愛の讃歌/見上げてごらん夜の星を 他

テキスト

「趣味で楽しむピアノ・レッスン」

著者: 元吉ひろみ先生
ヤマハ音楽教室システム講師を経て、自宅音楽教室で子どもを対象にピアノとエレクトーンの指導を行う。ニューヨーク・コロンビア大学にて、ロバート・ペース教授の「グループ・ピアノ指導法」を学ぶ。その後、シニア世代対象のグループ・レッスンを開始。つくば市で、入会資格が60 歳以上のピアノ教室を主宰。 学習院大学卒業。音楽教育学、生涯学習論、健康科学など様々な観点から、シニア世代のピアノ指導に関する研究を続ける。修士(聖徳大学大学院、お茶の水女子大学大学院)、博士(筑波大学大学院)。著書に『指でなぞる大人のピアノ』(ダイヤモンド社)、『音楽教育学の未来』(共著、音楽之友社)など。

受講料など

入会金: 無料
月謝: 5,500円 教材費: 1,188円
レッスン時間: 90分・月2回/年間24回
場所: えきまえ教室 長崎市大黒町4-5 熊井ビル3F